Vimの「0r ファイル名」の意味

Vim

    autocmd BufNewFile *.cpp        0r $HOME/.vim/template/cppsrc.cpp

0r $HOME/.vim/template/cppsrc.cpp

の部分って決まり文句(?)みたいなもんかなーとか思って全然考えてなかった。
けどこの0rってのはどうやら0readの略らしい。ということに今気付いた。

read ...

とすることで現在のバッファに指定されたファイルの内容を貼り付けられることは知っててたまに使ってたけど
0を頭に付けることで行頭に移動してから貼り付ける、って意味らしい。すげー。こんな使い方できるんだ。