Vim7.2でcolumnの位置が行を跨いで保存されなくなってる

※多分オプションをいじってないとは思うのだけど、もしかしてオプションのせいだったらごめんなさい。


Vimのコマンドラインが見えなくなるバグ - bless {category => 'vim'}, shift - vimグループ」に続いて、今度はバグというかちょっと個人的に残念な挙動。
windowsVim 7.2(kaoriya)でも同様だった。



例えば7.1だと、カーソルが@だとしたら

hello

world

みたいなバッファがあったとして

he@llo

world

にカーソルがあったら、「world」の行に移動した時

hello

wo@rld

の位置に行くはずなのにVim7.2だと

hello

@world

のように必ず行頭に置かれてしまう。
ちょっと戸惑った。


あと

bbb

aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa

みたいなバッファがあったとして、「bbb」の行で「$」を押して最終行に移動したとする。

bbb@

aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa

その状態で「aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa」の行に移動すると

bbb

aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa@

となっていたはずなんだけど、それもVim 7.2では

bbb

@aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa

と必ず行頭に戻されてしまう。
うーん。



残念だとか言ってないで、今度Vimのソース見てみよう。
今週は時間がないから来週辺り。