MercurialからGit、あるいはGitからMercurialへリポジトリを変換する

GitからMercurial

これができれば見たいリポジトリはすべてGitで見られる。
GitはPerlのモジュールなんかあったり*1
結構Perlでサブコマンドとかが書きやすいので、
自分でいろいろ弄れる、かもしれない。
まだあんまり詳しくないけど。

http://laafc.net/txt/git_3_hg_fast_export/
Interfaces, frontends, and tools - Git SCM Wiki

MercurialからGit

正直あまり調べてないけど、
GitからMercurialの方法を調べてたらいろいろ見つかった。

Hg-Git Mercurial Plugin
「Warning, this software is still beta.」らしく、実用に足るものなのかは分からない。

ConvertExtension - Mercurial
いろんなVCSリポジトリからMercurialリポジトリへ変換。

欠点

書いてる途中気づいたけど、これらのツールは変換はしてくれるけどgit-svnみたいにpullはできない。
だからリポジトリで最新のブランチを追っかけるとかはできないけど、
なんか変換が必要な時はつかえるんじゃないかな、うん。
正直調べてちょっとがっくりきた。
いや上のwikiとかまだよく見てないんで調べればあるかもしれないけど。


あぁーgit-hgほしい。

追記:
と思ったらあった。素晴らしい。
git-hg, hg-fast-export - Humanity

ところで

http://laafc.net/txt/git_3_hg_fast_export/
で知ったんだけど
Interfaces, frontends, and tools - Git SCM Wiki
このページすごいね。
色んなVCSの相互的な連携機能というかツールがびっしりまとめられてる。
ドメインからして公式のwikiかな?
フィードないかなーと探してみるとあった
・・・けど最近更新されたものが出るんで、あんまり見やすくないな。

あ、Gitのフィードと言えばこれもおすすめ。

やり残したこと

しまった...この記事「とあるVCSの相互変換」にすればよかった... http://d.hatena.ne.jp/tyru/20100130/mercurial_and_git

http://twitter.com/tyru/status/8404099520

*1:まぁCPAN探せば大抵あるけど