skk.vim バージョン番号

skk.vimのバージョンについていくつか決めたことがあるのでご報告を。

バージョンを表す変数

つい最近g:skk_versionとg:skk_minor_versionという変数を加えました。
これはskk.vimのバージョンを表しており、他のプラグインskk.vimと連携したい場合に使えます。


これらはそれぞれvim.orgに上げるたびに++されるのがg:skk_versionで*1
コミットの度に++されるのがg:skk_minor_versionです。
両方合わせて特定の機能をサポートしているかのチェックに使えます。


Shougoさんによるneocomplcachevimshellなどでskk.vim*2の連携を行っているのを見て、
機能をサポートしているかの正しいチェック方法が欠けていると思ったのでこれらの変数を加えました。


またv0.22以前はこの変数はありません。


それぞれ文字列型となっています。
数値として扱いたい場合は「str2nr(g:skk_minor_version)」するか、
g:skk_versionの場合は「str2float(g:skk_version)」してください。

*1:v0.23は諸事情で0.23.2となっていますが...

*2:とeskk.vim