読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gyazoを指定秒後に起動するスクリプト書いた (けどGyazoがアップデートしてていらなくなった)

Windows WSH WSF
失敗


成功

@mono0xさんからmention*1をもらって、ふと上記の「成功」のようなスクリーンショットを撮りたくて、
指定秒後にGyazoを起動させるWSFスクリプト書いた。(これもほぼ前の記事のコピペ)
文字コードはCP932、改行コードはCRLFで保存してください。


けど、結局領域を選択する時にフォーカスを失っちゃうので、
全画面キャプチャするGyazoのオプション引数ないか探そうとしたら
ちょうど8月2日にGyazo 1.2が出ててフォーカスを失わないキャプチャができるようになってた。
デフォルトでCtrl+Shift+Cでフォーカスを失わずに起動できるので、指定秒後に起動とか回りくどいことしなくてもいい。
この世界も結構捨てたもんじゃないなのかもしれない。

Gyazo ブログ: Gyazo Windows版に新機能 : ショートカットキー、ジャンプリスト対応、他

*1:Tweets with replies by mono (@mono0x) | Twitter タスクバーのボタンをShift+右クリックでショートカットのプロパティが開けるらしい。