読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NETGEARのスイッチ(GS108E,GS108T)を買って大体1年経ったのでレビューというか使用感を書く

それぞれ買った時期は

  • GS108E:2012年7月後半
  • GS108T:2012年9月後半

なので1年以上は使っている。

  • (2015/04/24 23:32追記) GS108Tは運用後しばらく(半日くらい?)経つとインターフェースがUnreachable*1になるというどうしようもない状態になった。
    • 海外の書き込みを見ても同じ症状の人がちらほらいるみたいなので、自分の環境だけではなさそうだった
  • GS108EはLAG対応していないのでトランクリンクトランクグループ使えない
    • 複数スイッチに跨ったVLAN組みたい時は注意
    • GS108Tは対応している
  • ダイナミックVLANは使えない
    • SWX2200買うとか…してみたい(というかインテリジェントスイッチ欲しい)
  • GS108EはAdobe AIR製のProsafe Plus Utilityというアプリケーションで設定を変更したり操作する
  • GS108TはProSafe Control CenterというGUIアプリケーションとWeb GUIで設定変更できる
    • デスクトップアプリケーションでもWeb GUIでもコマンドで管理できないんなら同じだなー感
  • GS108Eはデフォルトの時DHCPからIP取得しないので、わざわざ初期設定の時に同じネットワークに属するようクライアントPCのIPを合わせるのが面倒
    • GS108TはデフォルトでDHCPからIP取得するのでWeb GUIに繋ぐにはスイッチの電源再起動するだけ
    • 取得したIPはルータの設定画面とかから見る

*1:ping届かない、Web GUI表示できない