読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Vim プラグイン は Git flow 的なブランチ運用した方がいい気がしてきた

理由

  1. しばらく手元で試してマージできる
  2. devel ブランチには push してるのでリポジトリが失われる心配をしなくて済むので精神衛生上良い
  3. いざとなったら誰かに試してもらえる
  4. エラーとかが発生した際にどこから問題が起きたか分かりやすい
    • Gitに詳しくないユーザーや、Twitterで呟きを見たけどissueは上げてくれない…とかの場合を考慮

ブランチ運用

  • master
    • develop からリリースごとにマージ (マージしたらマイナーバージョン上げる)
  • develop
    • HEAD
  • hotfix
    • マージ後に master でエラーとか出た場合 hotfix/xxx ブランチ作ってPR出して良さげだったらマージ
    • その後 develop にもマージ

release ブランチは要らない。

参考リンク

I would advise against using squash if possible. The reason being is if you find a bug and you want to use git bisect to find which commit caused the bug, you can be in trouble. Instead of a smaller commit that's easier to dissect/understand

確かに git bisect できなくなるってのはあるなぁ。 でも正直使ったことないので問題なかった (しろめ)。