skk.vimをgithubに登録してみた

tyru/skk.vim · GitHub

skk.vimがなんだかEnter押すたびちらついたりするので、
ちまちま直したものを上げていくかなと適当に考えていたら
4人もフォロワーついたりtwitterで呟かれたりしたのでうれしくなって色々考えてみたエントリ。

  • (skk-...)なマッピング
  • 変換を確定した時の画面のちらつき
  • 候補をomniで表示
  • 候補の説明とか出せるといいな。でもskkの辞書ってそんな情報持ってたっけ?
    • skk_show_annotationってあるじゃん
    • じゃあ候補の説明をomniに含めるとか
  • arpeggio.vimがインストールされてる場合は、特定のキーとアルファベットキーの同時押しでシフト入力をエミュレート
    • 個人的にスペースキーと同時押しでできればシフトキーよりも楽な気がするとか思ってる
  • ShiftだけじゃなくCtrl、Altも使えるようにする
  • かな入力ってできる?
  • 予測変換やっぱほしい...
    • けどSKKでどうやって...
  • 日本語入力に変えるキーを、トグルではなくて別々の役割を持つキーを用意したい
    • 具体的な例として、自分はOSのIMを変えるのに変換キーと無変換キーを使ってるので、このキーは無理にしても*1、キーの役割が分かれていた方が切り替えに頭を使わなくて済む
  • fとrでも日本語を入力したい
    • :help language-mappingによるとどうやら:lmapでちゃんと設定をすれば可能らしい
    • skk.vimでもサポートしたい


いくつか無理っぽいのも含まれてるけど、これ全部実現できたらいいだろうなぁ。

*1:主にVimの実装的な意味とOSのIMにキー入力を持ってかれてしまう意味で