skk7.vim(仮称)

skk.vimの今後について。

skk.vimはコードが古くメンテナンスが難しいことから、
作り直した方がいいのではないかという声をちらほら*1見かけました。
なので、改めて新しく作り直すことにしました。
タイトルではskk7.vimとしていますが、あくまで仮称です。
名前については次のエントリでまとめます。


まだ手探りな状態ですが、keymap*2のおかげで簡単にひらがなを表示することができました。
後々のことを考えると、keymapでなく自前で「ローマ字→ひらがな」の処理をしたほうがいいのではないかと思いますが、 そこらへんは後から書き直せるように気を付けています。


また「ひらがな→漢字」の処理、つまり変換については、@ohacさんにskkserver*3というものを教えていただき、この処理もまたskkserverに丸投げできるのではないかと企んでいます。

リポジトリについて

現行のskk.vimのリポジトリに、ディレクトリを分けてskk7.vimを置くつもりです。
git-submoduleを使おうかと思っています。

現行のskk.vimについて

メンテナンスは続けるつもりです。
可能な限り続けたいのですが、冒頭でも言ったように
メンテナンス自体が難しいので、
skk7.vimではモダンPerlならぬモダンVimスクリプトというか、
とにかくそういったコードにしていきたい。
いつ新しいのが出来るか分からないけど、
なんだかんだ言ってしばらく現行バージョンにはお世話になると思う。


現行のskk.vimには素晴らしいパッチがたくさんある*4ので、
そういうパッチを拾う&作者をリポジトリに誘うという感じでやっていきたいところ。

Twitterでのログ

Twilog
Twilog

*1:http://twitter.com/mattn_jp/statuses/8372739597 http://twitter.com/krogue/status/8440108495

*2:help 'keymap'

*3:恥ずかしながら知りませんでした

*4:id:krogueさんのパッチとか http://d.hatena.ne.jp/krogue/20081227/1230374715 他にもいろいろある