日経Linuxで連載中のPiroさんの漫画がおもしろい

自分は日経Linuxを定期購読してるのですが、毎号毎号いつも楽しみにしてます。
定期購読したきっかけは忘れましたが、もしかしたらPiroさんの漫画を見るためだったかもしれません。
タイトルが「シス管系女子」。ゆるふわです。
というか、12月号、1月号と続けてVimの話題なのは何故なんでしょうか。
もしやVim界からなにか圧力を受けているのでは...と不安になりましたがみんとちゃんがかわいいのでどうでもいいですね。ね?
(あれ...今気付いたけどなぜか10月号だけない...目次みるとたぶん持ってる気はするんだけど...)