読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Vimの自作ビルドスクリプトを紹介します

ばよえ〜ん(訳:Vim Advent Calendar 2012への19回目の投稿です)
この記事はVim Advent Calendar 2012の162日目の記事になります。
161日目は@deris0126さんでVimでgitのログをきれいに表示するでした。


タイトル通りVimの自作ビルドスクリプトの紹介をします。

Vim build script


Vimのビルドの話 - Humanity
でも以前紹介したのですが、上記の記事から複数スクリプトに分けたりけっこう更新してるのでもう一度説明します。

build

デバッグ情報なしでビルドします。

build-debug

デバッグ情報ありでビルドします。
Vimソースコードをいじる人には便利です。
coreファイルから落ちた箇所を追っかけたりする場合は
VimのソースコードをいじっていたらSEGVしてしまった時にgdbでトレースする方法 - Humanity
を参考にどうぞ。

build-install

buildスクリプトを実行した後にcheckinstallDebianパッケージを作り、インストールします。

update

「hg pull && hg update -C」を実行します。

clean

なんかうまくビルドできなくなった時に実行するやつです。

thincaさん版ビルドスクリプト

(冒頭で紹介した記事にも書いてあるけど)id:thincaさんも同じようなの作ってるみたいです。
hg incomingで更新の存在チェックをする箇所はthincaさん版からパク参考にさせていただきました。

vimbuild