Vimはあけぼの

春は、Vim。やうやう白く*1なりゆく.vimrcは、少し長くなりて、満足するなり。
夏は、Vim。駆け出しの頃はさらなり。プラグインもなほ。コピペの多く散りばめたる。また、ただ一つ二つなど、ほのかに設定を入れるもをかし。エラーが出るもをかし。
秋は、Vim。魔のさして、.vimrcも1000行いと近うなりたるに、Vimmerの集う場に行くとて、三つ四つ、二つ三つなど、プラグイン入れるさへあはれなり。
冬は、Vim。また新たなるVim Advent Calendarの幕開けなり。

*1:黒背景、白文字のcolorschemeを設定していると仮定して、文字で埋め尽くされる様を表現しています